« 流れの怖さ | トップページ | モンテと本田美奈子と »

2006年1月16日 (月)

屋根の雪

 今日は出張で秋田へ。
 新庄-金山・・・と、北に行くほど屋根に雪が無いのが、ちょっと意外だった。

 積雪量は間違いなく多いんだけど、雪止めを使わない自然落下式の屋根がほとんどなんだね。屋根の雪下ろしの手間を省き、落ちた雪の片付けに専念しようという作戦なんでしょう。

 村山くらいまでは、自然落下だと隣近所にご迷惑をかけたり、また雪の量は少しでも落ちる時はけっこう振動するので、雪止めをする家が多い。
 最上地方の家は、雪の量がさらに多いので自然落下式は当然であり、その振動に耐える強度で家造りがなされているんだろうな。

 自然落下する時さえ気をつければ最善の方法だな・・・と思いながら帰り道を運転していると、福島県下郷町の保育所で屋根から落ちた雪に園児2人が埋まったとの報が入ってきた。
 あまりのタイミングにしばし絶句する。無事であって欲しい。

 そういえば楯岡で知人のY君が、保育園そばの屋根の雪に危険を感じ、さらに軒先に園児らしき足跡があるのを見て、思わず雪下ろしボランティアを行ったというのを思い出した。頭が下がります。関係者にかわって感謝感謝。

|

« 流れの怖さ | トップページ | モンテと本田美奈子と »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/8190581

この記事へのトラックバック一覧です: 屋根の雪:

« 流れの怖さ | トップページ | モンテと本田美奈子と »