« 山形で頂上決戦、パイオニアVS東レ | トップページ | 歩く優柔不断 »

2006年1月30日 (月)

タイガーきたね

 米国男子ゴルフツアー第4戦「ビュイックインビテーショナル」初日出遅れたものの、最終日プレーオフに持ち込み、早くも一勝をとげたようですね。今田も丸山も失速、残念。

 ま、それはそれで「すげーなー」でいいんだけど、改めて思うのは、ホセ・マリア・オ○サバル。
 前からあんま飛ばないんだけど、御殿場で勝った時なんか、ステディなコース戦略と、細身で端正な中にもスペインの情熱が伺える顔立ちに、ダンディでカッコイイなーと思ってました。

 んでも、今やもうすっかりぼてっとした「おやぢ」!
 え?誰この人??って思っちゃいましたよ。
 いや、まぁ、ヒトのこと言えませんが・・・。

 んで思うのは、子供の頃から大人みたいな顔してて「おやぢー」とかあだ名でよばれてた人って、大人になっても変わんないじゃない。逆に、キレかわいい紅顔の美少年だった人に限って、大人になると「ええ~!?」みたいな・・・。

 それを思っちゃったんだよね。ごめんよ、ホセ。

(画像載せてたんだけど、自粛削除・・・汗)

|

« 山形で頂上決戦、パイオニアVS東レ | トップページ | 歩く優柔不断 »

ゴルフ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/8414748

この記事へのトラックバック一覧です: タイガーきたね:

« 山形で頂上決戦、パイオニアVS東レ | トップページ | 歩く優柔不断 »