« 累積降雪量 5m超えって・・・ | トップページ | 株のことで2 »

2006年1月12日 (木)

つれづれなるまま、、株に思う

 「株には手をつけるな」今は亡き父の言葉です。
 職人気質の父なので、そんなもん、他人(ひと)のふんどしで相撲を取るみたいなもんだ、自分の手でモノを造り出す仕事をしろと言われ続け育った私。
 んでその通り育ち、ここまできました。NTT株はもちろん一切株は買わずに。
 幸か不幸か原資が無いっつうのもあるけどね。

 もちろん、株購入によりその企業の成長を支援するという本来の意義は理解できるし、ギャンブルのように損する人があってこそ得をするというのではなく、企業の成長により投資した個人はもちろん証券会社も誰も損をすることなく利を得られる、そりゃそれで良い事もわかってんだけど・・・。

 ディナーでもうちょっと良いワインを注文したい、TVを大型プラズマにしよう、リビングのソファを替えてみるか、とか、今よりもう少し良い暮らしをするために、銀行の利息に辟易したこともあり、ちょっとだけ株をやってみようかなと思ったり、実際、その手の本を購入したこともありました。結局、読まなかったけど。

 理由は、デイトレードはじめたら常時株価変動に追われ、落ち着いた生活ができるのか?ということ。 古いんだろうけど、まだまだあぶく銭という感覚から抜けられずにいて、そんな銭は身に付かないとも未だ思ってるし。

 実際、TVでデイトレードに走ったおばちゃんが、家事もそこそこに毎日パソコンに追われ、子供にはファーストフード。んでもって将来は誰か社長と結婚して私に楽させて、なんて子供に言ってる姿をみると、やっぱ私には向かんわと思うのでした。そんな私は負け組なんだろうな。

 さてここで毎年、金銭面で余裕が無く補強できないでいるモンテディオ山形に寄付したらどうなる?と夢想してみる。
 もし1億円、株で儲かったとする。ウチの踊り団体に少し、あとはモンテディオ山形に寄付をする。思うだけなら勝手よね。

 強力FWを獲得して、J1昇格が果たせるかもしれない。
 でもそれだけじゃ、上がっただけで、常時J1で戦える基盤の強化にはつながらなくない?
毎年寄付もできんだろうし。やっぱ地道に、少なくても安定した収入源で運営する今の状況の方がいいのか?と頭をよぎったり。
 なにより「金でJ1に行った」みたいなのもどうなんだろう・・・。
 とにかくJ1に上がっちゃえば、県民の興味も上がって、あらゆる収入増に結びつき、財政や運営は安定するという意見もあるだろうけど・・・。

・・・・・・・と、堂々巡りしたところで、昼休みもまもなく終了の時間。

 結局、訳わかめに陥り、いつものように、そもそも投資する金が無いじゃん、というベタなオチにて強制終了。あぅ。。。 文章も支離滅裂+訳ワカメでごめん。

 ちなみに「モンテディオ山形ファンド」なるものができたら、どれだけ資金は集まるかな??? 企業は単にスポンサーに留まらず、将来リターンがあるかもしれないという口実がついたら増えない?

|

« 累積降雪量 5m超えって・・・ | トップページ | 株のことで2 »

モンテディオ山形」カテゴリの記事

コメント

株の件、私も同じです。
そのことで、価値観が古い人間と言われても良いと思っております。
私にとってお金はお店で少しづつ稼がせて頂くもので、その中から貯まったお金で生活し余分なお金で遊ぶものと思ってその通り行動してきました。
株価の変動は、その会社の業績を性格に反映しているとは思えませんし又賭のお金はどうしてもお金の価値観がありません。
だからパチンコ、競馬はしません。
でもこの間、息子の友人が埼玉より遊びに、それも麻雀しに。
8時間して、レートは50ですので動いたお金、4人で3500。
頭は使うし会話は楽しい久し振り楽しい時間を獲ました。

ところで、TERU☆さんフランス映画「ミシェル。ブイヨン」を見ましたか。
ルマンを描いた映画ですが、レーシングカーが一部高速道路を走り、道路沿いにあるガソリンスタンドで給油してそのまま予選を走るなんて、もう何も言えない、映画でした。
お互いにルマンを見ていますが、フランス映画でルマンをあのように描く監督驚きです。
昔ルマンは、世界最大の草レースと言われたことを思い出します。
ルマンのレースが始まった頃、パリのお金持ちのボンボンがレースに
参加し僅かな時間ドライブしてルマンに出たことを誇るのに使うのだと聞いたことがあります。

文才のあるTERU☆さんのこのブログ毎日期待して見ています。

投稿: 魅巣亭 | 2006年1月12日 (木) 19時10分

 マスター、直々に恐れ入ります。うれしいです。
お互い、既存のすでに流れているものをうまいことつかんで儲けるというより、無から有を創り出すという事に、もっと楽しさおもしろさを感じるんでしょうね。マスターの手料理のおいしさの秘密を垣間見た気がします。

 その映画知りませんでした、というか忘れてたのかなー?
ググってみたら、ミシェル・ヴァイヨン、2年前?の映画のようですね。今度、DVDレンタルしてみます。

 サルテサーキットに行ったのは、もう約24~5年前になります。
ルマンと聞くと、今でもあのジタンの煙草の臭いがするような気がするんですよ。

投稿: TERU☆ | 2006年1月12日 (木) 22時05分

ソッコー、コメントを書いたんですが・・・・送信しなかったので消えてしまいました(^^;)初めての操作だったんでミスをしてしまいましたね~

再度、コメントを残しておきます。

株、僕はやってます。TERU☆さんのお父様とは反対にウチのオヤジは株をやってました。その影響で大学の時から株に興味を持ってました(その時は見てるだけでしたが)。
オヤジが亡くなり株を相続しましたが、本格的に相場に参加したのは4年ほど前ですかね。

僕の投資スタンスはデイトレやスイングトレードではなく、会社の成長を楽しむ中長期投資です。ま、お金儲けをまったく考えてないかというと、そうではありませんが、お金のためだけに株をやってるわけではありません。TERU☆さんの仰るようにデイトレは全くのお金儲けだけの投機であると僕も思ってます。本業の仕事なんか全く出来ないだろうし、プロ(大口や機関投資家)相手に勝てる確率も低いですしね。

話の中のデイトレのおばちゃんは、今年の上昇相場だから儲かってるのであって、下げ相場では簡単に資産を減らすでしょうね。

ちょっとお小遣いが欲しいとか考えてやりはじめましたが、語弊がありますが余計にお金に困るようになるのではないかと思います。というのも、もっと投資したいと思い出すと手元にあるお金をつぎ込んじゃいますよね(人にもよりますが)。僕は今以上資金をつぎ込むつもりもなく、ほぼ放ったらかし状態で投資してます。

素人は億のお金を相場で稼ごうとしてもなかなか難しいのではないかと思います。マスコミなんかに乗せられてマーケット人口は増えてますが、簡単に儲かると思ってやるとひどい目に遭うと思いますわ。

TERU☆さんも、デイトレなんかじゃなく純粋な投資をされてはいかがでしょう?
放っておいていつの間にか億に・・・・なんて可能性もないこともないかもしれません(^^;)ただ、逆に損をする可能性もありますが(笑)

投稿: 大魔王 | 2006年1月13日 (金) 08時11分

 大魔王さん、コメントありがとう。(やっぱ両手のヤリがないと寂しいな、笑)

 本来、株主としてあるべき姿のまさに王道を行ってますね。
 大ちゃんカッコイイー♪(オリエンタルラジオ風に)

 何度も、やってみるか、いややめようを繰り返してましたが、デイトレが身近になり、ここまで相場が上げ基調になると、少々のリスクを犯してもいいのかな?等と思ってみたりしたとこでした。

 やっぱ私のように、ちょっとしたお小遣い稼ぎというスケベ心だけの人は、手をつけるべきじゃないよね(笑) 素人が例え一時儲かっても、株で稼いだ金は株でもってかれるみたいな、つまり胴締めというかプロというか、そんな人に結局総取りされちゃう気がするんです。あ、やっぱどうしてもギャンブルと勘違いしてる?>わたし

 株や相場は、娘達が自立して、自分もリタイヤし、余裕が出てから考えることにします。たぶんそんな時期になってもお金に余裕は出てこない気がしますが(笑)

 アドバイスありがとう。 また教せーてね。

投稿: TERU☆ | 2006年1月13日 (金) 10時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/160576/8124530

この記事へのトラックバック一覧です: つれづれなるまま、、株に思う:

« 累積降雪量 5m超えって・・・ | トップページ | 株のことで2 »